ヒューマンフローラは皮膚常在菌を育てるスキンケア

NHKでも特集された『ヒューマンフローラ』のスキンケアセットが人気ですね!
皮膚常在菌を育てることに着目した新しいスキンケアで、
赤ちゃんからお年寄りまで敏感肌も気にせずに使用できるとの事。
敏感肌やアトピー改善などにも有効ということで、さっそくお得なトライアルセットを使ってみました!

 

試してみるなら、絶対トライアルセット!

私のサイトに「ヒューマンフローラ 楽天」という検索ワードで訪問してくださる方が結構いらっしゃいます。
普段利用している通販サイトで買えれば便利なんですが、残念ながらヒューマンフローラは楽天でもAmazonでも取扱がありません。
買うなら公式通販サイトになるのですが、ここでは超オトクなトライアルセットが用意されています!

 

整菌スキンケアシリーズの、ボディソープ、ローション、ミルクと、
それらを収納できるポーチがついてなんと1,000円!

 

これは安い!
「まずは試してみたい」という方には絶対オススメです。
ちなみに、携帯にもちょうどいいサイズなので、旅行用にも便利だと思います♪
ヒューマンフローラ

 

ヒューマンフローラとは?

最近よく聞く『腸内フローラ』とは、腸の中に生息している腸内細菌のこと。
だから『ヒューマンフローラ』とは、人間の体、特に皮膚に生息している細菌のことで、
この皮膚の表面に生息している最近は『皮膚常在菌』とも言います。

 

ヒューマンフローラ

皮膚常在菌

健康なヒトの皮膚表面に通常に存在する菌のこと.皮膚定住菌ともよばれ,一見,清潔に見える健康な皮膚にも,われわれの目に見えない約102〜107 cell/cm2の微生物が存在する.表皮ブドウ球菌(Staphylococcus epidermidis)をはじめとするMicrococcus属細菌やアクネ菌(Propionibacterium acnes),そして酵母の一種などが存在することが知られている.これらは通常,健常な皮膚に病変を起こすことはなく,むしろほかの病原微生物の付着・増殖を抑制していると考えられ,皮膚の最外層である角層に存在する生体由来の物質(水分や塩類,皮脂や角層細胞間脂質など)と相互に作用し,外界からの物理的,化学的,細菌などによる刺激から生体(おもに皮膚)を守る防御機能の一端を担っている.たとえば,皮脂は常在菌の酵素リパーゼによって代謝され,トリグリセリド,ジグリセリドや脂肪酸となり,これら代謝物が常在菌以外の微生物の増殖を抑制することが知られている。
(化粧品用語集より)
http://www.sccj-ifscc.com/terms/detail.php?id=265

 

人間の皮膚、特に顔の皮膚には常在菌が多く、その数は20種類、数百億個と言われています。

 

近年の研究によって、この皮膚常在菌は乾燥・色素沈着・抵抗力低下・炎症・老化・シワなど、様々な肌の障害を防ぐ働きをしていることがわかったのです。

 

皮膚のバリアを作る皮膚常在菌

よく化粧品の宣伝で、「バリアがあるから化粧品成分が真皮まで届かない」というのを聞いたことありませんか? 
そのバリア層はこの菌自身がつくっていおり、この善玉菌がつくるバリア層の働きは、病原菌・雑菌などの侵入、定着を防ぎ、紫外線のダメージも大きく軽減してくれるのです。

 

またこの善玉菌が産生する成分などで保湿膜をつくり、細胞をつくる大切なものを増やしたり、
弱酸性肌を維持し、免疫力のある“トラブルのない透明感のある 魅力の肌”を創ってくれるのです。

 

“善玉菌:皮膚常在細菌、頭皮常在細菌”を減少させず、バランスを保つことが 魅肌づくりの大切な基本なのです!!

 

特に、表皮ブドウ球菌は「美肌菌」とも呼ばれる良い働きをする菌です。
全身の皮膚の角質のすき間などに隠れており、特に菌数の多い顔では数億個が生息しています。

 

この菌は肌に潤いを与えるグリセリン関連物質を分泌したり、肌荒れやアトピー性皮膚炎を引き起こす黄色ブドウ球菌を退治する抗菌ペプチドを産生し、肌を守る大切な役割を担っています。

 

またアクネ菌は、従来、ニキビ(英語で「アクネ」)の患部から検出されるため、ニキビの原因と考えられていました。
しかし後に、全ての人の毛穴の中に多く存在しており、また肌を弱酸性に保って守る働きをしていることが判りました。
つまり悪い菌ではない側面もあるのです。
後の研究によって、ニキビの主な原因はアクネ菌そのものではなく、毛穴の詰まりであることがわかっています。

 

このように、私達の皮膚には、皮膚を守る働きをする皮膚常在菌がたくさんいます。

 

この菌たちを守って育てていくことにフォーカスしたのが、ヒューマンフローラの整菌スキンケアというわけです。

 

ヒューマンフローラ

 

テレビで紹介された整菌スキンケア!

かゆみ、かぶれ、ぶつぶつなどの肌トラブルに悩んでるあなたへ。

まずはお試しセット1080円!

>>ヒューマンフローラ公式サイト<<</a>

 

整菌スキンケアは敏感肌、アトピーにも有効

皮膚常在菌の多くは、皮膚の表面近くに住んでいるため、石鹸などで洗顔をすると洗い流されてしまいます。
洗顔は、汚れや化粧品などを落とすために不可欠なことですが、汚れと一緒に皮膚を守る善玉菌まで流してしまうのです。

 

洗い流された菌数が回復するまでには半日程度かかるので、皮膚常在菌の効果を生かすためには石鹸洗顔の回数はせいぜい1日1回にとどめましょう。
また、汗は表皮ブドウ球菌の栄養になるほか、病原菌を退治する抗菌ペプチドにより表皮ブドウ球菌の働きを助けるため、普段汗をかくことは好ましいことです。

 

ヒューマンフローラ

 

ヒューマンフローラの整菌スキンケアは、従来の洗浄剤とは逆の発想から作られたボディソープです。
お肌に住む菌を整え、外部刺激を防ぐので、洗えば洗うほどお肌にバリアを作ってくれ、しっとりやわらかいお肌に導きます。

 

体に不必要な物は落とし、必要な皮膚常在細菌を残し・育てる研究に基づき開発されているのです。

 

大事な "善玉菌" までも洗い流してしまわないよう、善玉菌を応援する優しい処方となっており、洗浄力は控えめです。
洗う=殺菌、消毒が最良な処方ではないということですね。

 

表皮ブドウ球菌をはじめ、善玉菌であるプロピオニバクテリウム・アクネス菌とスタフィロコッカス・エピデルミディス菌の活性因子である成分を配合しており、皮膚常在菌を守り、育てて、肌本来のバリア機能、回復機能を取り戻すことを目的としています。

 

ですから、アトピーや敏感肌などトラブル肌ほど多くの回数を使用して頂くことで、お肌の善玉菌バランスを整え、より良い状態に保つので、お肌の状態に関わらず使うことができます。

 

敏感肌の方は、「洗いすぎはダメ!」と言われる一方、洗わなければ汚れで肌が痛むジレンマに悩んでいる方も多いと思いますが、そういう方にこそぜひ使っていただきたい商品です

 

専門家も有用性を確認

ヒューマンフローラ
平成15年1月、全国の皮膚科医600名あまりが出席した「日本皮膚科学会」で、武田克之徳島大学名誉教授が、ヒューマンフローラの整菌スキンケアシリーズを使用した実験で、皮膚の菌バランスの実績推移データにより、整菌スキンケアと常在細菌の有用性を発表しました。

ヒューマンフローラ

 

ヒューマンフローラを使った口コミ

先日、ボディソープとローションを買いました。
私は、以前から冬になると全身がカサカサになり、夜もかゆくて眠れない有様でした。
ところが、このヒューマンフローラを使ってその日から、かゆみで夜起きることがなくなりました。
実感を試すために、何もつけずに寝た日は、かゆくて起きてしまいました。
使うほど良いと聞いたので、以後、回数を多めに使っています。
よる、かゆみで起きることはなくなりました。
心なしか、肌が柔らかくなっている気もします。
SK様。30歳男性

 

ボディソープを毎日使っています。
今までは体、顔しか使っていませんでしたが、試しに髪にも使ってみたら、なかなかイイ感じでした!
最初は量をためらって少ししか使っていませんでしたが、これはいっぱい付けたほうが良いですね。
髪が長いので、あまり付けないよりはいっぱい付けたほうが、より髪がサラサラするし、リンスもいらないのでコスパもいいですよ。ほんとに。
もちろん、その泡で顔も、体も一緒にあらっています。
YA様。20代女性

 

今まで市販のボディソープを使っていたときは、状態の良くないところに沁みるし、突っ張ってカサつくので、お風呂に入る事自体が億劫でボディソープも使わなくなっていました。
でも、ヒューマンフローラのボディソープには驚きましたね。
低刺激で全然しみないし、洗い心地がよくて洗い上がりもしっとりするので、今は安心してお風呂に入っています。
敏感肌で、風呂で湯洗いだけの人は結構いると思います。
そんな人は、使ってみると違いがよくわかると思いますよ。
状態がひどいときは、風呂の後ローションとミルクを使っていましたが、しばらく使っていると肌の状態も良くなってくるので、今はミルクだけで良い感じです。
OT様。30代男性

 

今までのボディソープと違って、ヒューマンフローラのボディソープは使ったあと、しっとり、もちもちする感じがして、孫にも使っています。
赤ちゃんにも気持ちよさがわかるらしく、これで洗うとお風呂で喜んでくれるんです。
乾燥しやすい季節には手放せないですね♪
MA様。50代女性

 

ヒューマンフローラは肌を育てるスキンケア

「肌を育てる」って、今までのスキンケアではなかった概念ですよね。
自分の肌の本来の力を育てること。
ずっと薬に頼らなくても、自分の本来の力で肌をよみがえらせることは出来るんです。
今までのスキンケア用品が何を試してもダメだった。
アトピーが治らなくて辛い。
そんな方こそ、ぜひ一度ヒューマンフローラを試してみて下さい!!